読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人バディチームブログ

バディチームは子育て支援・虐待防止・里親支援を目的とするNPO法人です。

バディチームのお仕事紹介②送迎

前回の記事でも少し触れましたが、朝や夕方に多い活動の一つが送迎です。

様々なご事情により送迎できない親御さんに代わり、保育園や学童、学校の送迎をします。

 

何よりも安全第一です。

 

転ばないように!

道路に飛び出さないように!

急に走りだしても追いかけられるように!

 

リュック×スニーカーという常に動きやすい恰好で活動しています。

 

ほとんどの場合、朝はご自宅にて出かける支度を手伝うところから始まります。

 

「まだご飯食べ終わってないよ~」

「あれ、靴下が片方ない」

「歯磨きした?」

「忘れ物ない?」

 

月曜日は必ず大荷物!

てんやわんやで支度が整ったところで、「いってきまーす」

 

夕方は学童や保育園にお迎えに行くと、みんな遊びに夢中です。

 

「△△ちゃん、帰ろ~」

「あ、今日は〇〇さんだ」

「え~いまゲームいいところだったのに~」

「見て見て、今日は学童でこんなのつくったよ」

 

冬は身に着けるものが多いので、特に手袋の忘れ物に要注意です。

先生や友達に大きな声で「さようなら」「ありがとうございました」とご挨拶。

 

お花や虫、電車など目に入るものになんでも興味を示す子、

 

途中で疲れておんぶをせがんでくる子、

 

日常のあんなこと、こんなことをお話ししてくれる子、

 

人見知りしてしまう子、

 

散歩中の犬を見かけると、なでずにはいられない子、

 

足の速さを自慢したくてつい走ってしまう子、

 

…などなど一言で送迎といっても、子どもを通していろいろな発見や癒し(時にはヒヤリ)がある時間でもあります。

 

子どもとのふれあいを楽しみながら、責任もって無事に送り届けられるよう、今日も東京のあちこちでパートナーさんががんばっています。

 

          f:id:buddyteam_blog:20170131151232p:plain