読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人バディチームブログ

バディチームは子育て支援・虐待防止・里親支援を目的とするNPO法人です。

1月22日(日)里親家庭・里親支援を考える

社会的養護(里親・児童養護)

子どもの虐待問題が深刻化する中、
不適切な養育のもと育てられてきた子どもたちには
基本的生活習慣に歪みが現れたり、愛着障害、虐待の再現性、
自己評価の低下など様々な問題が起こっています。

そういった時代背景のもと、里親制度の中でも
子どもたちのそれまでの不適切な養育が里親家庭においても影響を及ぼし、
養育の上でも難しい状況となっています。

一方里子も自分は何ものかという問題、実親への思い、
宿命を受け入れること、社会での自立、など成長と共に大き
な問題にぶつかりながら、自立を目指しています。

この講座では、里親家庭・里親支援について、
長く深い関わりのあるお二人の講師のお話を伺います。

またNPO法人バディチームでは、日本財団の助成により、
里親家庭ファミリーサポートを実施しています。
里親制度、里親家庭の実際について学びながら
里親家庭を応援、支援者として一緒に活動してみませんか。 


日 程: 2012年1月22日(日)13:30〜16:30

内 容:「社会的養護が必要な子どもたちへの理解、里親制度と里親の実際」
    青葉 紘宇(NPO法人東京養育家庭の会代表理事)
    
    「里親支援を考える(里親・里子の気持ちの理解を深める」
     岡崎京子社会福祉法人 子供の虐待防止センター相談員、評議員)
    
    「里親家庭ファミリーサポート制度について」
     岡田妙子(NPO法人バディチーム理事長) 
    
場 所   総評会館 404会議室

参加費   無料

申込方法  予約制です。
      (HP上の「⇒お問い合わせ」からのお申し込みもできます)

講師プロフィール

青葉紘宇(あおばこうう)
S42年より福祉関係の仕事に従事。児童相談所勤務、フレンドホーム他、H6年より養育家庭となり、
H15年よりファミリーホーム登録。障害者、福祉関係など多くの団体の代表や理事を歴任。

岡崎京子(おかさききょうこ)
女性センター、社会福祉協議会いのちの電話などで相談員として15年間活動
1996年から社会福祉法人 子どもの虐待防止センターの相談員となり、現在は相談員、評議員。
里親・養親支援事業担当「橋本里親サロン」や「志希の集い」を開催、特別養子縁組家族の会の「グミの会」の支援をしている。NPO法人カモスの理事(八王子の里親子や子育て支援活動)
その他、八王子チャイルドラインのスーパーバイザー・理事、
みらい子育てネットさがみはらの会員として地元の子育て支援活動