読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人バディチームブログ

バディチームは子育て支援・虐待防止・里親支援を目的とするNPO法人です。

貧困と虐待

先週、NHKの社会部の方が、
バディチームの事務局にいらっしゃいました。

「貧困と虐待」をテーマにした番組制作を予定しているので
そのことについて語っていただける
当事者、体験者を紹介していただけないか、というご依頼でした。

う〜ん??
かなり驚きました。
NPO法人の立場で、また個人情報、守秘義務もある中、
現実に精神的に不安定な方や、疾患のある方も多い中、
本人が自らのことを語ることについて
こちらで紹介することはあり得ない
と思いました。

ただ、話が進む中で担当の方は
虐待が起きる背景には、貧困というものが大きな要因としてあり
これは一個人の責任ではなく、社会問題であること、
政権が変ったばかりの今こそがチャンスであり
国が母子加算、ということだけでなく
子育て支援、虐待防止の政策を考えてもらうために
報道機関の役割として、弱いながらでも矢を放ちたい
と熱く語られていました。

そのことには賛同しました。
私たちも、虐待は特別なことではなく
どこにでも起きる可能性があること
一個人の責任ではないこと
虐待をやりたくてしている人はいない、ことなど
日頃から考えているところでもありましたし、
貧困に限ることではないにしても、
確かにそのような番組には期待したい気持ちがあります。

実際に、私自身、貧困を伴うDV被害の方々との
これまでの出会いの中でも
自分のおかれている立場、
これまでの、自分が受けてきた、支援も含めた体験の中で
社会の理不尽さに、これはおかしい!
とどこかに訴えたい、と語っていた方にもお会いしています。

語りたい当事者が語ることで、
変えていけることがあれば、大事なことではないかと思いました。

今回バディチームとしては、ご協力はできませんでしたが、

貧困と虐待、というテーマで、もし何か語りたい方がいらしたら
ご連絡ください。

(スタッフO)