読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人バディチームブログ

バディチームは子育て支援・虐待防止・里親支援を目的とするNPO法人です。

「クレヨン遊び」開催しました

ワークショップ

こんにちは。
10月31日にクレヨン遊び「ココロの鏡」〜セルフイメージアップ〜を開催しました。少人数で行いましたが、すごーくあったかい時間になりました。

皆さん、苦手な人に会うときや苦手な状況はありますか?
そんなとき、どうします?


TS3J00590001.jpgphoto by Buddyteam

kureyonasobi  kureyonasobi 参加者の作品より


いやだなーのまま時間を過ごしますか?
それとも、自分なりに切り替える方法がありますか?

絵は自分の心を映し出してくれる鏡。
絵を通して、そんなときの自分を理解してみました。
そして、それからどうする・・・?どうしたい?をそれぞれみつけてみました。

参加者からいただいた言葉で印象に残った言葉を紹介しますね。
「絵があると初対面の方ともお話がスムーズになるような気がします。
言葉のやりとりだけでは難しいときも、困ったら絵を見ると伝えたいことがわかるような気がします」

なるほど!
そうですね。
言葉だけでは消えていってしまうから、話している本人も忘れてしまったり
相手のことをよくわかっていないと話が理解しにくかったりするけれど
絵があると、絵が戻る場所になるので、
話していることが迷子になっても大丈夫の安心がありますね。

次回は11月20日19時〜20時30分
東京ボランティア・市民活動センターで開催します。

あったかくて自分がよく見える時間を一緒に体験しましょう♪

お子さんが中高生ぐらいでしたら、ご家族でのご参加もお待ちしております。
※タイトルを「自画像の鏡」から「ココロの鏡」に改めました。紛らわしくなってごめんなさい。※