読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人バディチームブログ

バディチームは子育て支援・虐待防止・里親支援を目的とするNPO法人です。

コミュニケーション、私のパターンは?【子育て支援の基礎講座】

子育て支援関連講座

仕事でもプライベートでも
人と接するときに、相手に対して感じること
「この人はいい感じ・・・」
「この人は苦手だわ・・・」
というような思いはどこからくるのでしょうか。

そして、同じ人に対して感じ方や評価が
どうしてみんな違うのでしょうか。

みのもんたさんが好きな人?」
「じゃあ、嫌いな人は?」

そんな出だしから始まり
そして、終始そのような楽しい感じで進められていく講座です。

支援者のためのコミュニケーション

日時 : 6月28日(日)13:00〜15:00
場所 : 代々木区民会館
参加費: 1,000円

講師はヒプノセラピストの薦田敬子先生です。

薦田先生が行うヒプノセラピー催眠療法)は
今でこそ江原さんの影響でしょうか(?)
理解される方も多くなりましたが
まだまだ認知の低い10数年前より
ご自身のセラピールームや健康相談機関、心療内科との連携などで
ヒプノセラピーを実践されていらっしゃる先生です。

その暖かい、おちゃめな、気軽な感じのお人柄からファンも多いのですが
第一印象からは、ちょっと想像がつきにくいほどの
その道の実力派です。

講座内容は

自分のコミュニケーション
・・・人と接し、向き合う際のクセ、パターンのようなものを
楽しい解説やワークの中から気がついていくようになります。

と、主催者が書きながらも感じるのですが
講座名やサブタイトルの硬さからは
実際に受講された方の印象は違ってくるかもしれません。

ちなみにサブタイトルは
〜受容と共感を深め、支援者が自分らしくあるために〜

人と向き合い受容と共感ができるということは、
結局は自分と向き合うこと、
そして自分を知ることにつながり
講座を通じて自分に気がついて
驚いたり、すっきりしたりしていただきたい

特に支援者と肩書きがつくような、社会的な責任を伴い
日々誰かのために悩み、考え、動いている
というようなお仕事をされている方に
少し日常から離れて力を抜いて自分を振り返っていただきたいな
という思いのある講座です。

でも、みのもんたさんについての
いろんな人の感じ方を知りたい
ということだけで、ご参加いただいても大丈夫です。