読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人バディチームブログ

バディチームは子育て支援・虐待防止・里親支援を目的とするNPO法人です。

スタッフI日記「クレヨン遊び」実施

ワークショップ

毎日暑いですね!

さて、今週は、お子さんをお持ちの会員さんに向けて
親子で参加できる「クレヨン遊び」の会を実施しました。
コーディネータはお絵かきセラピストの私です。

親子で並んで絵を描くのもなんだか久しぶりで新鮮!というお声も・・・
お子さんたちも、いつもとは違うお母さんの姿を
興味深そうに見ていたり・・・

自分の気持ちにぴったりくる色を選んでクレヨンで線を描くだけで
気持ちが落ち着いたり、安心感が生まれたりします。
遊びながら、自分の気持ちを豊かに表現する一歩になればいいなと思って企画しました。
最後は、クレヨンを使ったサバイバルゲームで
大人も子どもも大興奮でした。

アートセラピーを下敷きにした、手軽な遊びでしたが、
皆さんには楽しんでいただけたようです。

参加された親子は3組。
お子さんの年齢はもうすぐ2歳から小学校高学年まででした。
参加されたお母さんたちからは、
◎楽しかった。上の子たちも連れてきたい。
◎難しいことをしなくても、描くだけで楽しいですね。
という感想をいただきました。


スタッフHさんやパートナーのMさんが
託児スタッフとしてサポートしてくださったので、
お子さんたちも参加したり、飽きたら遊んだりと自由にしていることができました。
HさんもMさんもお子さんの心を掴むのが本当に早い!
人見知りをしていた子も、最後にはとても懐いていて一緒に遊んでいました。

クレヨン遊びの会は
会員さんに向けて長いお休みのイベントの一つとして、今後もやっていきたいなと思っています。
また、支援者のみなさんにもぴったりかな、と思っています。

そして実は、今回の企画は、
会員さん主導によるボランティア企画を
今後バディチームでやっていけたらいいなあという実験的な試みでもあります。
まずは私が先陣をきりました。
ぜひこれをやりたいという企画があったら、事務局までご連絡くださいね!